2016年12月4日

ゆずを皮まで漬けて柚子シロップを仕込みました。


近所の直売所で無農薬の柚子が1袋100円という破格で売っていました。 これは安心して皮までいただけるということで、柚子を丸ごと使ったゆずシロップを仕込みました ♪

参考商品
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
龍崎さんの 有機 ゆず 1袋(1〜3個)
価格:228円(税込、送料別) (2016/12/4時点)

冬の柑橘類には風邪予防に効果的なビタミンCが豊富。その中でも柚子には多くのビタミンCが含まれていて、そのほとんどは皮にあるんだそうです。

捨ててしまうのはモッタイナイ!

皮を使った柚子茶や柚子ネードは、飲む化粧水と呼ばれているとか!実際に柚子のタネを手作り化粧水に使っている方も多いんですって。

しかも、柚子茶の素になるシロップは材料2つでとっても簡単です。

長く保存したい場合は加熱してジャムにした方がいいようですが、私はフレッシュなうちに香りや風味を味わって、早めに食べ切りたいので生のまま漬けました。


ウチでは250ml程の瓶で十分。この量で数週間は旬の柚子を楽しめると思います。(残った柚子たちは、タネ以外ブレンダーでペースト状にして柚子味噌と柚子ドレッシングにしました。)



材料

・柚子
・はちみつ(私は半量を玄米シロップにしました)


作り方

・瓶は煮沸消毒やアルコール消毒しておく
・よく洗ってヘタを取る
・半分にカットして果汁を瓶に絞る
・タネを取り除く(タネは手作り化粧水に使えます)
・スプーンなどで薄皮をくり抜く(今回は薄皮は使っていません)
・皮を千切りにして瓶に詰める(皮の白い部分は苦み成分。好みで入れる。)
・皮が浸かる量のはちみつを加える
・冷蔵庫に入れ翌日から食べられる








**


出来上がったシロップ、まずはお湯を注いでホットゆず茶で ♪ 生姜をチョイ足ししたら、ぽっかぽっかになって風邪も逃げて行ってしまいそうなパワーを感じました。


参考レシピ

Cpicon かぜ予防に❤はちみつ生ゆず茶 by もりあん農園
Cpicon 生姜入り☆ホット柚子ネード by kigiri


いつもありがとうございます☆お帰りの際に押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ





スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...